"生きる"を楽しんで

生きるしかないなら、さて、どうやって生きようかなーってずっと考えてます。あなたも一緒に考えてみませんか?

39 上手く隠れているもの

f:id:shinonoa:20170104222540j:plain


私の“やりたいこと”はやりたいことじゃない


なんて


誰が見抜くことができる?



そんなの

私以外無理なのに


私さえ気づくことが出来なかった



いや

本当は薄々気づいていたのかもしれないけど


今の今まで認識出来なかった




自分で自分を騙すなんて

いつからこんなに上手になったのかな



上手く隠れた本音に気づくのに

ずいぶんかかった



私は

いつまで自分を騙し続けるつもりだろう



私が好きなことをして生きても

私を叱る人なんていないのに



私の人生を生きれるのは

私しかいないのに



好きに生きればいいのに



私は

見えない何かに

まだ

縛られているみたいだ
















↑私の行きたいと思っていた世界に詳しい人と話す機会がありました。

行きたいと思っているはずなのに、私の頭の中に浮かぶのは

「なんか違う」「そういうのじゃない」なんて否定な言葉ばかり



家への帰り道

泣きたい気持ちになったのは

私の求めていた世界が

そこではないと気づいて

迷子になったように感じたから。



またはじめから

また1から

私はまた探しはじめないといけない


でも

右へ行ったらいいのか

左へ行ったらいいのかさえわからない


その絶望感みたいな

失意が

私を泣きそうな気持ちにさせる




でも


それでも


きっと


諦めずに踏み出す

この小さな1歩は



確実に

私を前に進ませている


私は前進していってるんだ





帰り道

足を踏み出すたび

そう言い聞かせる







次こそ

私が本当にしたいと思うことをしよう


なんだか

大人になって

そんな簡単なことが

ずいぶんわかりにくくなってしまったけれど















最後まで読んでいただきありがとうございます!







今日もあなたも私も、笑顔で、リラックスしていて、穏やかで、自分に素直でありますように





shinonoa