読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

"生きる"を楽しんで

生きるしかないなら、さて、どうやって生きようかなーってずっと考えてます。あなたも一緒に考えてみませんか?

35 矢を射る

f:id:shinonoa:20160928121420j:plain


狙った的を 外すわけないって


射った矢に込めた強い思いが 刺さらないわけないって

思ってた


今までの努力と経験に裏打ちされた自信が 期待をさらに膨らませる



それでも

蓋を開けてみたら

それがなんともあっけなく


それでもなんとなく予想通りに

矢は 的に弾き飛ばされて 吹き飛んでいった


うっすらとまとわりついていた不安が確定して


やっぱりか なんて言葉は 自分を慰めるためだろうか




きっとここではなかった

私が幸せになる場所は もっと他にあるんだ



そんな言葉を唱えよう



もっとキラキラした場所へ

もっと自分らしい場所へ


導かれるままに進もうか



そんな言葉に支えられて

私はまた射る矢を引くんだ












↑今、転職活動中なんですが、なかなか狙ったところに就くことができないでいます。

「決勝戦まで行けますよ!」と持ち上げられていたからなおさら、落選した時はショックでした(-_-)

その時励まされた言葉が

「そこはshinonoaを幸せにするところじゃなかったんたよ」

「shinonoaにはもっとキラキラしたところが似合うよ」

「ゆっくりでいいんだよ」

もう 励まされた励まされた(笑)


そして私も思えるようになったのです。

「私の知らない、私がものすごく幸せになるための方法があって、今回は、もっと違うところの方がもっと幸せになれるよー!っと言われたんだ!」って。


大丈夫!

私は前進してる

私は幸せで 私は笑顔でいれる!

なんとかなるさー(=´∀`)人(´∀`=)










最後まで読んでいただきありがとうございます!




今日もあなたも私も、笑顔で、リラックスしていて、穏やかでいればなんとかなります!!



shinonoa