"生きる"を楽しんで

生きるしかないなら、さて、どうやって生きようかなーってずっと考えてます。あなたも一緒に考えてみませんか?

実験編1-4 小さな滴で広がる波紋

f:id:shinonoa:20160717205301j:plain


アバンダンスプログラム4日目


↓以下ネタバレあり注意‼︎


4日目のプログラムはちょっと残念な結果になりました^^;


今日のエクササイズは「よい経験を思い出し、感じたことを書く」というもの。

よい経験→「実現したときの純粋な喜び、わくわくするような期待感の記憶など」

ということですが…

私、あんまり、ない(泣)


いや、あるんでしょうけど、記憶に残ってないんですよねぇー

その記憶が強くないから、その時の感情にひたるとかできなくて 、なんかふわっとしたエクササイズになってしまいました。


私の「よい経験」

それは、20歳を迎えようとしている年に自分の意思で行きたい場所に行けたこと。

その時の私は“自分の人生を自分で動かしている”という確かな実感がありました。

自分の“情熱”みたいな強い想いが、渦みたいになっていろんなものを引き寄せているのを、あの時確かに感じたんです。

無計画にその土地に移り住み、手元に3万円しかなくても、高収入のバイトがすぐ決まり、気にかけてくれる友人もすぐできて、自分の望んだものが、私の渦に引き寄せてられてきているのを感じました。


あれから数年たち

あれほど情熱をもって行動することってもうなくて

私の情熱はいったいどこに行ってしまったんだろう、と時々思います。

ホントに若かりし頃の貴重な体験だったんですね。

体験できてありがたいです。



いつからかな

“行動する”のが怖くなってしまったのは

過去の経験が危険信号を鳴らすから

なかなか踏み出せない

でも

今度こそ

恐れずに進もうか


私の道は

永遠に続いてるわけではないから







最後まで読んでいただきありがとうございます




今日もあなたも私も、笑顔で、リラックスしていて、幸せでありますように



shinonoa