"生きる"を楽しんで

生きるしかないなら、さて、どうやって生きようかなーってずっと考えてます。あなたも一緒に考えてみませんか?

8 私はきっと泣かない

f:id:shinonoa:20160710213257j:plain



泣きたい


声をあげて


周りなんて気にしないで


膝をついて

うずくまって


大声で泣きたい

 


胸の中に渦巻くこの気持ちに

名前なんてつけたくないから


いっそそんな感情さえ気づかないふりして

泣きたいという衝動に振り回されたふりして

泣いてしまえばいいんだ


そしたら

きっと

少しは楽になる  


わかってる


そんなの知ってる



でも

私はきっと

泣かないだろう



狭い部屋

響くテレビの雑音  


“日常”願望私を取り囲んで


心を解放する場所なんて 


どこにもないから




私はきっと

泣かないだろう







↑「泣きたい時は泣いた方がいい」とよく知っているし、私もそう思いますが、環境が許さない時ってありますよね。

私はストレスがMAXになると泣いて解消するタイプで、職場のトイレで泣いた経験があります。 

あと、音楽にいざなわれる事もあって、散歩途中など曲を聴きながら、歩きながら泣くこともあります。

でも、じわじわたまっていくストレスって、けっこう気がつかないんですよね。

気づいたとしてもどう対処していいかわからなかったりして。

私も久しぶりの実家での家族との同棲生活に勝手にストレスをため込み、妹の前で「もうヤダ!ホテルに行くー。」と大泣きした事があります。その時の妹の背中さすさすが、また優しくて、なかなか涙が止まりませんでした…。

泣ける時はいいんです。

問題は泣けない時なんです。

本当は泣けない環境なんて、ない方がいいんですが、なかなか自由がきかない時ってありますからね。

泣く イコール ストレス解消ですから

他のストレス解消法を行えばいいんですよね。

私で言うと「寝る」「マンガを読む」と、なんか色気のない感じですが…。

最近は「湯船に浸かる」「散歩する」もなかなか気分転換になることに気がつきました。

なので今日も私は、ゆっくり湯船に浸かることにします。

お気に入りの入浴剤と一緒に。


 


あなたの泣くことに変わる行為はなんですか?


 


あなたのストレスが少しでも軽くなりますように







今日もあなたも私も

笑顔で リラックスして 幸せでありますように



最後まで読んでくださりありがとうございました



shinonoa